「子供の一日」を優しいタッチで表現した不思議な時計

By tsu, 2014年2月13日

子どもの一日の生活を優しいタッチで描いた絵がとても可愛らしい掛け時計。

『子供の一日』を表現した不思議な時計。

『子供の一日』を表現した不思議な時計。


1927年創業の今は亡きヘラー社(HELLER)の初代社長、ヘラー婦人が残したイラストを木製壁掛け時計に商品化したものです。

子供に対する愛情が暖かく伝わってくるデザインで、手作りの温もりも感じられます。子供部屋に置きたい一品ですが、大人をも魅了する不思議な魅力があります。

材質にもこだわりがあり、厳選された高品質のカバ合板やブナやパイン材が使われています。子供が触れても安心な優しい手触りになっています。

文字盤の時計部分が若干小さくみえますが、全体が色も明るくて数字と針もクッキリしてるので遠くからでも見やすくなっています。

個人的なわがままですが、電波時計だったら最強かもって思っちゃいました。ちなみにヘラー社の壁掛け時計には、この他にも動物デザインのものもあります。そちらもかなりかわいいです。

《⇒ お店でくわしく見てみる