オーバルタイプのフォルムが魅力 NEBEL(ネーベル)

By tsu, 2014年6月16日

日本の人気インテリアブランド INTERFORM(インターフォルム)社製の掛け時計。

オーバルタイプのフォルムが魅力 NEBEL(ネーベル)

オーバルタイプのフォルムが魅力 NEBEL(ネーベル)


珍しいオーバルタイプフォルム(楕円形)に、アンティーク風のデザインを組み合わせた個性的な時計。魅力的なのはフォルムだけではなく、文字盤のデザインも中々お洒落です。木目調の文字盤、「鍵」が散らばったデザイン、クラシカルな針は独特のアンティーク感を醸しています。

カバーは文字盤をホコリから守るドームガラスを採用、角度によっては見づらくなるという欠点があります。サイズは横36センチ・縦27センチとやや大きめのサイズです。

カラーバリエーションはホワイト、ナチュラル、グリーン、ブラウンの4色。それぞれ雰囲気がかなり違うので、ご購入の際はお部屋のインテリアに合わせて選んでください。

ちなみに NEBEL(ネーベル)とはドイツ語で「霧」のこと。この時計の定番カラーのホワイトは純白というよりも掠れた白で、まさに霧の様ですほっとした顔

《⇒ お店でくわしく見てみる