シチズンブランド 高級感あふれる光沢木枠の美しさ アンバリードF

By tsu, 2016年4月11日

シチズンブランドの時計を制作している日本の老舗ブランド「リズム時計」製の、ちょっぴり高級な電波式振り子時計。

シチズンブランド 高級感あふれる光沢木枠の美しさ アンバリードF

シチズンブランド 高級感あふれる光沢木枠の美しさ アンバリードF


数あるアンティーク調の振り子時計の中でもこの「リズム時計製 シチズン アンバリードF」は時計のまわり全てが木枠になっている、とても珍しい掛け時計。

手に持ってみると木の重さが実感できるほどずっしりと重量感があります。壁面などが反射して映りこむほどの高級光沢仕様が施され、カラーは黒と白で構成された色合いに差し金となる金色がアクセントとなり、シックでレトロ面持ちに。

毎正時と30分に鳴る鐘の音はオーロラサウンドと呼ばれる高音質を使用しているので本物に近い鐘の音を再現、ゆったりと左右に動く振り子も相まって昭和の時代に帰ったかのような気分にさせてくれます。

時計は電波式になっており、時間のズレもなく毎回ピッタリの時間をチャイム音とともに知ることができます。

和室洋室問わず馴染むデザインに加え、部屋が暗くなると自動的に音が鳴らない機能もついているので、リビング・寝室・デスクにと、さまざまなお部屋でお使いいただけます。

値段は掛け時計としては少し高級な部類に入りますが、単なるアンティークテイストにとどまらないデザイン性と抜群の機能性があるので、値段以上の価値があると思います(-ω-)/

⇒お店でくわしく見てみる