伝統工芸「益子焼」で造った 食パンの掛け時計

By tsu, 2017年1月30日

益子焼の技術で造られたこちらの時計は、益子出身の陶器作家チーム gramme. によるデザイン。

伝統工芸「益子焼」で造った 食パンの掛け時計


食パンをモチーフとしたフォルムで、パステルカラー風の優しい色合いが特徴。食品サンプル系などのリアル志向の時計とは一味違った深い味わいがあります(-ω-)/

ひとつひとつが作家さんによる手作りなので、作品は全く同じにはなりません。手作りの風合いや陶器ならではの個性を楽しめる方にお勧めです。

とくに可愛いポイントは、全体の優しい雰囲気にぴったりとマッチする手書き風の数字です。時計を見るたびに癒されます(´ω`*)

サイズは縦12×横10センチとやや小さめ。広いお部屋にはちょっぴり物足りないかもしれませんが、玄関や書斎またキッチンなどに掛けると丁度いいですね。

ちなみにリアル志向の食パンクロックをお探しの方は、食品サンプル会社 おりある のトースト時計がおススメです(/・ω・)/

⇒お店でくわしく見てみる (楽)