光で表情が変わる陶器のクロック Ri-COTTA(リコッタ)

By tsu, 2014年7月22日

世界的なデザインクロックメーカーLemnos(タカタレムノス) 製。イタリアと日本を拠点に家具やジュエリーを手掛ける 佐藤まどかによるデザインクロック。

光で表情が変わるの陶器クロック  Ri-COTTA (リコッタ)

光で表情が変わるの陶器クロック  Ri-COTTA (リコッタ)


文字盤の部分が丸くへこんでいて、光の受け方で表情が変わる独特のデザイン。とても柔らかな印象を受けますが、実は陶器でできています。陶器独特の温かみと、無機質なデザインの組み合わせはレムノスならではのもの。

陶器部の外側には指標が刻まれているので、デザイナーズクロックにありがちな時間の見にくさは感じません。また、光と相性抜群のシルバーの針もとても見やすく感じます。

サイズは直径20センチとやや小ぶりな大きさ。秒針の音がしないスイープムーブメントなので、寝室にもぴったりです。

ちなみにリコッタ(Ricotta)とは南イタリア原産の真っ白なチーズのこと。イタリアで活躍するデザイナーならではのネーミングセンスを感じますほっとした顔

《⇒ お店でくわしく見てみる