理数系には堪らない!? 数式が書かれたポップクイズクロック 

By tsu, 2014年3月2日

「ポップクイズ」とは抜き打ちテストのことで、中学生か高校生ぐらい?の時に習った数学の問題が時計の文字盤に書かれています。

理数系には堪らない、数式が書かれたポップクイズクロック。

理数系には堪らない、数式が書かれたポップクイズクロック。


つや消しブラックで表現した、黒板にチョークで書かれたようなデザインがいい味を出しています。シルバーの時針・分針と赤い秒針が知的な雰囲気を醸し出してかっこいいです。

文字盤に書かれている12の問題、一見難しそうに見えますが実はどれもシンプルな問題だったりします。

数学の成績が「2」だった数字アレルギーな私にとって、この時計は拷問のようなものですが、理数系、数学好きの人にとってこのデザインはグッとくるのでは?

⇒お店でくわしく見てみる