花崗岩とオリーブ木の美しい融合 Vaerst 2739

By tsu, 2014年4月15日

ドイツのVAERST社は石のクラフトを製造する会社で、何種類かの石の時計をデザイン、製造しています。VAERST社製の時計は地下数100メートルの地層より掘り出した天然石を加工し造られています。そのため石特有の模様、気泡が含まれていて木や陶器とまた違った美しさがあります。

花崗岩とオリーブ木の美しい融合 Vaerst 2739

花崗岩とオリーブ木の美しい融合 Vaerst 2739


この時計は文字盤に良質のオリーブ木を使用していて、天然石の模様と木目の美しさを両方とも味わえるという贅沢な掛け時計。質感の違う二つの素材が見事に融合したデザインです。ゴールドの針と振り子が一層高級感を引き立たせていますぴかぴか (新しい)

VAERST社製の時計の特徴は「宇宙をイメージした冷たく重厚な雰囲気」なのですが、この時計は木を使用しているためか他の作品にはない暖かみを感じます。デザインも逸品ですが、ドイツ製ムーブメントを使用しているので時計の品質も抜群です。

存在感のあるデザインですが、サイズは37×14センチと写真で見るよりもコンパクトな大きさです。

《⇒ お店でくわしく見てみる