レトロな雰囲気が魅力 SEIKOのバス時計

By tsu, 2014年2月16日

埃や潮風に強い設計で、昔から都バスや船舶などで使われていたSEIKO(セイコー)製の時計。「バス時計」や「マリンクロック」と呼ばれ発売から50年経った今でも愛され続ける名作中の名作。性能は進化しつつも1964年以来変わらないデザインを保っています。

レトロな雰囲気が魅力、SEIKOのバス時計。

レトロな雰囲気が魅力、SEIKOのバス時計。

小さくて可愛らしいフォルムとは裏腹に、ものすごく機能的な時計なんです。防塵、防湿対応のガラスフェイス、ムーブメントをしっかり守るゴムパッキンの裏蓋、振動に強い設計など小さくても丈夫なのがこの時計の特徴。

一時期は一般販売が取りやめになっていましたが、復活を望む声が多く復刻されました。

「バス時計」という名で知られつつも、家庭でも愛される、魅力溢れる掛け時計です。

《⇒ お店でくわしく見てみる

品切れの時はこちら > (楽)