壁も陰影も丸ごとデザインに 時間とともにフレームも動くアートクロック

By tsu, 2017年2月28日

インテリアデザインの巨匠アルネ・ヤコブセンが立ち上げた デンマーク・ステルトン社製の掛け時計 Stelton time clock/ステルトン タイムクロック。

壁も陰影もデザインに フレームごと動くアートクロック


センターサークルを中心に短針と長針が伸び、長針はさらに時計のフェイスを作り上げるフレームへと繋がっています。分を刻むたびに液体のようなフォルムのフレームが動き、まるで浮遊しているような錯覚を与えます( ゚Д゚)

また、文字盤が存在しないフレームのみのデザインなので照明との組み合わせで陰影を造り出し、壁紙も光もすべてデザインに取り込んでしまいます。

最小限のモノしかないのに、きちんと時計とわかり、時間を伝えてくれる。その芸術的とも言えるシンプルさに魅了されます。

カラーはブラック、ホワイト、グレー、オレンジの四色で展開しています。モノトーン以外の色も準備されてる辺りがさすがステルトン社といったところですね(-ω-)/

⇒お店でくわしく見てみる (楽)

⇒お店でくわしく見てみる/ブラックのみ (楽)

⇒お店でくわしく見てみる/ブラックとオレンジ (ア)

⇒お店でくわしく見てみる/30cm版ブラック (ア)